モテる男の条件

thum_image

以前、ある男性から「どうやったらモテますか?」と聞かれました。
正直、ボク自身がモテないし、そんなボクがモテるための方法を語ることなんておこがましく、「ボクが聞きたいくらいですよ」と交わそうとしたのですが、その人はボクがカウンセラーであることを知っていて聞いてきたので、ちょっと考えました。

モテる男の条件ってなんでしょう?
いろいろありますよね。
優しいとか強いとか筋骨隆々とか、楽しいとか話題豊富とか、スポーツマンとかお金持ちとか、安定した職に就いているとか、下の写真のようにイケメンとか…。
いろいろありますが、真面目に答えれば、モテる秘訣はありのままの自分を認めることだと思っています。
一番自然でいられるときこそ、一番魅力的だからです。
そして、ありのままの自分を認められることは、イコール自己価値が高いこと、セルフラブが高いことです。

2dc30ae31c2e2ea7d902554ba0be6fe2

しかし、どうやったらモテるかの質問に、「ありのままの自分を受け入れることだよ」と言っても、まず伝わらないし、その人にとってまったく役に立たなそうなので、結局こう答えました。

「話を聞いてあげること、共感してあげるといいみたいですよ」

こちらの記事に書いたように、女性は歴史的に相手と協調することを教え込まれているため、共感することに重きを置きます。共感されることを男性以上に求めています。

でも、男性も実は同じです。
共感してもらえたらうれしいですよね。
分かってもらえたと思うとうれしいんです。この人は味方だなと思います。恋愛感情は別として、この人と話をしていると心地よいと感じると思うでしょう。
ボクもやはり共感されるとうれしいです。
だから、「ブログ共感しました」というメールをもらうととってもうれしいです。

ただ、共感するって実は難しいです。言うほど簡単ではありません。
自分と価値観が同じであることを共感するのはたやすいですが、自分と価値観が違うことを共感できるでしょうか?
難しいですよね。
つい、自分の意見を相手に言って、無意識に、自分の意見の正当性を伝えようとします。
ボクもやっていることよくあります(^_^;)
でも、会話の中で「正しさ」を主張してもあまりいいことになりません。

そもそも、何が正しいかどうかなんて、置かれた状況によって変わります。
絶対的に正しいなんてことはありません。
相手と価値観が違ったとしても、その違った価値観をそのまま受け止めてあげるといいですね。
相手の価値観に染まれとか、理解しろと言っているわけではありません。
その価値観に反対でもいいんです。嫌いでもいいんです。
その価値観を持つその人を認め、相手がそういう価値観を持っていることに共感してあげれば、人間関係はとてもスムーズに行きます。

ちなみにセッションで使う「マトリックス・リインプリンティング」というテクニックは、イメージの世界で、今現在の私が、過去の傷ついた私を癒します。タッピングしながら、傷ついた私の言葉や感情に寄り添います。不思議なことに、過去の傷ついた私のネガティブな感情は消え去ります。
過去の傷ついた私は、つらい感情を抑圧してたんです。我慢してたんです。押し殺していたんです。そして、それを分かってもらいたいんですよ。
自分自身がそれを分かることで満足します。
ということは、本当は自分自身が自分自身を認め、分かってさえいれば、他者の承認はいらないんですよね。
それが実感できれば、他者の承認を求めなくなります。すると、自分のハートに従えるようになるんです。
そして、ありのままの自分を受け入れられるようになります。
これは、言葉で説明しても分からないと思いますので、実際にセッションで体験してみてください。


【お知らせ♪】
★【無料オンライン講座】人間関係が楽になり心地よい自分でいられる講座
★【不安障害克服専門サイト】不安障害(対人恐怖症、強迫性障害、パニック障害、トラウマなど)

※本を出版しました!
★引き寄せの法則や心の仕組みが詳しく理解できます!
「願いがかなわなくても幸せになれる」

★人間関係の悩みの心理メカニズムと解決策をズバリ書いています!
「恋愛・職場の人間関係が驚くほどうまくいく」


人気ブログランキング
もし、記事が役に立ったならばクリックいただけるとうれしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

よっし~(西川佳宏)

心理カウンセラー/セラピスト(東京・新宿)。「心地よく、自分らしく、生きる」ためのサポートを提供。得意分野は人間関係の悩み、対人恐怖の悩み、感情・自己否定・マイナス思考の悩み、不安・恐怖の悩み。柔らかな雰囲気に加え、こころの悩みの本質をやさしく説明するのが得意。プロフィールの詳細はこちら