君岡ももよさんのワークショップに参加しました

thum_image

昨日、君岡ももよさんのワークショップ、『溢れ出る魂:トラウマ解消による霊的覚醒ワークショップ』に参加しました。
ももよさんのCOCOROカレッジはこちら

ももよさんは溝口あゆかさんのロンドンコースの先輩で、コースのときに、自身の摂食障害を克服した話をしてくださり、そこで出会いました。とっても素敵な方です。
その間、一度スカイプでセッションをしていただいたこともありますが、お会いするのは実に2年半ぶり。とても楽しみにしていました。

ももよさんは以前にあったときとは全くスキルが変わっていました。すごいとしか言えません。

今回のワークショップは、いきなり竜の話が出ます。
正直、スピリチュアルに触れていない人にとっては、ぽかーんとする話に違いありません。

あまりそこら辺を書くと変に誤解されるので書きませんが、ももよさんがワークショップやセッションを通じて伝えたいのは、「ハートに従う喜びを皆に味わってもらいたい」ということです。
ハートで生きていると感動があります。そういうワクワクさを感じてもらいたいとのことです。

ハートに関してはなかなか説明できないものなのですが、心臓を指す英語の意味で使っているわけではありません。
胸の真ん中の奥にあるハートチャクラのことです。
このハートに私たちの魂の記憶ややりたいことがプログラミングされているそうです。

ハートに従うとは、私たちの魂がこの世でやろうとしていることをやることです。
だから、ワクワクするし、感動があります。

ハートに従うとうまくいくという言葉を聞いたことがあるかもしれません。
これはどういう意味かというと、私たちの魂がこの世でやろうとしていることをやっていくので、宇宙のサポートが得られやすいということです。
だからといって、困難がないわけではありません。困難は同じようにあります。
ただ、困難があっても苦しみは少ないんです。

b1acd60add5ff11b9b62ba374d8b9247_s
ももよさん曰く、私たちの魂はこういうことをやろうと決めて生まれてきました。でも、違うことをやっていることがとても多いのです。その原因は恐れや不安です。どうしても保障や安定を求めてしまいます。
ハートに従うと、どうしても今のスタイルは崩れてしまいます。それが私たちは恐いのです。
でも、ハートにつながるほど不安は少なくなります。
そして、私たちの苦しみは、本来の自分とのズレなのです。
魂は本来のあなた自身で生きようとしますが、思考や価値観があなた自身を別の何かとして生きるように仕向けます。本来のあなた自身から外れているので、苦しむようにできているのです。
なぜなら、魂はあなた自身の目的を歩ませたいからです。
ということは、苦しみや困難とはもしかしたら、あなたを軌道修正させるためのメッセージかもしれませんね。

ももよさんがやっているワークはマトリックス・エナジェテックスからさらに越えて、ご自身のオリジナルワークになっています。原理は私にはとうてい分かりません。次元を超えてワークしています。
やっていることは分かりませんが、ものの5分とかからず、私たちの魂に沿うように軌道修正してくれます。そのブロックを外してくれます。

ボクがやっていることとももよさんがやっていることは、最終的には同じだと思っています。
こちらで書いたように、ボクは「ありのままの自分であることに何の心理的葛藤もない人」になるようなサポートをしています。本来のあなた自身であることを楽しめる人です。

ボクのワークは、簡単に言うと、自分の投影を見つけて、投影の元となっているビリーフを変えることで、結果として本来の自分自身になることを妨げているブロックの解消をしています。
ももよさんのワークはもっと強力です。
スピードを求める方はももよさんのワークをぜひオススメしたいです。


【お知らせ♪】
★【無料オンライン講座】人間関係が楽になり心地よい自分でいられる講座
★【不安障害克服専門サイト】不安障害(対人恐怖症、強迫性障害、パニック障害、トラウマなど)

※本を出版しました!
★引き寄せの法則や心の仕組みが詳しく理解できます!
「願いがかなわなくても幸せになれる」

★人間関係の悩みの心理メカニズムと解決策をズバリ書いています!
「恋愛・職場の人間関係が驚くほどうまくいく」


人気ブログランキング
もし、記事が役に立ったならばクリックいただけるとうれしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

よっし~(西川佳宏)

心理カウンセラー/セラピスト(東京・新宿)。「心地よく、自分らしく、生きる」ためのサポートを提供。得意分野は人間関係の悩み、対人恐怖の悩み、感情・自己否定・マイナス思考の悩み、不安・恐怖の悩み。柔らかな雰囲気に加え、こころの悩みの本質をやさしく説明するのが得意。プロフィールの詳細はこちら