セルフワーク講座 受講生の声 その3

セルフワーク講座受講生の方からのメッセージを「受講生の声その1」「受講生の声その2」に引き続き紹介させていただきます。

皆川良成さんのメッセージを紹介します。

皆川良成さん
よっしーさんのセルフワーク講座について、感想を書こうと思っているのですが、今一番感じているのは、無意識が変わってきて、戸惑っている自分がいるという事です。

これは、嫌なことではなく、心がとても安心してきているという事です。また、同時に、承認欲求も、とても弱くなっているので、生きる事が楽になった感じです。

多分、今までは、親などの期待に無意識に沿って生きてきたのだと思います。それが、なくなってきて、自分らしくある事を許せるようになって、心が自由にななり、とても嬉しいです。

これは、何回も講座に出て、セッションも受けたおかげだと思っています。

よっしーさんのセルフワーク講座は、独自の教材を使い、心の働きを丁寧に解りやすく教えてもらえます。
質問も、自由に納得いくまで、聞けますし、ワークの仲間の意見もきけます。

そうした中で、よっしーさんの工夫を凝らした、スライドや、ワークシートで学んで行く間に、自然と自分の心の働きや問題点が分かってきます。

それを、理解し、解けるように、講座の順序も出来ていて、自然と自分の潜在意識にアクセス出来るようになります。
そして、それをどう解決するかまで、教えてもらえます。

また、個人的には、同時に個人セッションを受ければ効果はとても高いと思います。

講座後のフォローや、セルフワーク講座専門のフェイスブックのページもあり、何時でも、丁寧な、答えをよっしーさんから、心ゆくまで聴く事ができます。

とても、完成度が、高く、それでいて、解りやすい。親切で、優しい、よっしーさんのセルフワーク講座は、心の働きを知りたい人や問題を抱えている人に、絶対お勧めの講座です。

是非、よっしーさんのセルフワーク講座を受けて、自分の潜在意識と触れる驚きと面白さを感じて見て下さい。

続けて、黒蜜きなこさんからのメッセージです。

黒蜜きなこさん
ある秋の休日、私はこれを書いている。
よっし~さんにメールで送るから、始めからパソコンで打とう!
と思いつつ、なぜだか紙とペンに手が伸びる。

さぁて書きましょうと思っても、
パスタのレシピ…手帳の体裁やサイズ…職場の冷え対策…
目下決めかねてる事柄があれこれ頭をかすめる。

ふと部屋を見渡すと、紙類、布類があちこちに広がってる。
全て考え中の事柄に関するものだ。
見て、触って、頭に描いて、あれこれ迷わずにいられない。
机にも椅子にも物が山積みなので、ベッドに座った。

ハッと気付くと、部屋が真っ暗だ。
さっきまで背中に西日がサンサンと当たってたのに。
あぁー、居眠りしちゃったらしい。
時間を無駄にした気がして、ガッカリだ。

ガッカリついでに、今日一日の残念な私が次々よみがえる。
今朝寝坊し、昼には家族の言動にイラついて声を荒げた。
至らない感じの私の姿がありありと思い浮かぶ。

表向き、今日も含めこの頃の私は、相変わらず特にイイ感じと言えない。
迷う
散らかす、
シミュレーションに明け暮れる
納得するまで決めない
片付けを後回しにする
複数の事に並行して気がいく
手を動かしたがる
どこでも寝ちゃう
家族の言動が気に障る
つい声を荒げてしまう

だけど、「心持ち」っていうのかな…それがまるで違う。
私を静観する存在を自分の中に確かに感じられるようになったから。

その存在は「いいぞー」って声援を送るでもない。
「よしよし」って頭をなでたりもしない。
ちょっと離れたところで、そっと見守ってる感じ。
私がイイ感じだろうとなかろうと、ただ寄り添ってくれている。

身近にいるのにひっそりとした佇まいで気付きにくい存在。
正直、しょっちゅう見失ってしまう。
でもだからこそ、講座+セッションを受けてるんじゃない?

そう!よっし~さんのセルフワーク講座+セッション。
この半年通って、自分の内側をより身近に感じられるようになった。
「願いが叶わなくても幸せになれる」って、これかなぁ。
ふーーーーーーーーーーっすーーーっ。深い呼吸。
表面的には見えない変容を体の内側で感じる。

幼い頃からずっと、その存在を求めてきたように思う。
自分の外側にあると思ったから、外を探しに探したよ。
ここ十数年、セッション、講座、ワークショップ、本をさまよった。
しばらく外国にいたり、年単位で引きこもったりもした。

こんなところにいたんだね…ほんとうに拍子抜けだ。
拍子抜けすぎて、その存在に気付いてしばらくは、かえって混乱した。
自分の内側を育むのに、他者(セラピストや講師)が必要な現実に参っていた。

他者と直に接すると、意識がその人(自分の外側)へ引っ張られてしまう私がいた。
ただでさえ気付きにくい自分の内側に、意識が届いていかない。
自分の内側からますます遠のく感じがする。
セッション、講座、ワークショップ、本、どれもこれも同様に意識が外側を向く。
いったいどうすればいいのか?!?!ここ数年は混乱の極みにいた。

よっし~さんのブログを偶然見つけたのはそんな頃だった。
ブログ記事をひととおり読み、無料オンライン講座も試してみる。
内容は既知なのに…新鮮に感じる!分かりやすい!
紙面レイアウトが見やすく、簡潔にまとまっている。

「シャドウ」という文言が、自分の中の何かとヒットした感じがした。
あっ!自分の内側に意識が向いている。
よっし~さんに対する印象以上に、自分の内側の感覚のほうが後に残った。

疑心暗鬼の塊だった私は、それから2年程かけてようやく受講を決意。
ブログ記事を読んでも、私の意識は外側をウロウロしない。
自分の内側に楽に穏やかに留まっていられる。
この感覚を信じ、セッションを一度も体験せず、講座+セッションをチョイス。

結果、講座もセッションも予想以上に良い。
ニュートラル、シンプル、フラット、ダイレクト。
私の感じるよっし~さんの講座とセッションの魅力。
どちらも無駄がなく必要なことがちゃんとある。
よっし~さんがご自身の中にきちんと落とし込んで構築したものだと伝わってくる。

よっし~さんのオリジナリティーが溢れているのに、少しもうるさくない。
自分の内側に意識を向けやすいことが、私には本当にありがたい。
よっし~さんが苦心してそうなさっているのか、自然体でやっていらっしゃるのか、
私には全くわからない程のさり気なさ。
これが他のセラピストや講師の方とは決定的に異なる魅力じゃないかな。

可能であれば、講座+セッションが一押しだ!
講座を通して、自分を癒す知識や術を身に着けようとしているのに、
セラピストに癒してもらうセッションをセットにすることを
なぜオススメするのか?
それは、よっし~さんのセッションでは、
「セッションとはセルフワークの一環」というメッセージが詰まっているから。
つまりセッションの中でも「自分が主」だということを体験できる。
これを一定期間継続できて、信じられないくらいリーズナブル。

大村はまさんの「仏様の指」のエピソードというのがある。
その筋では有名な逸話で、ネット検索するとすぐ見つかります。
よっし~さんの講座とセッションにはこのエピソードを彷彿とさせる本質を感じる。
思いきって申し込んで、本当によかった!

本当にうれしいメッセージ、心から感謝します。

サポートできたことがとってもうれしいです♪


【お知らせ♪】
★【無料オンライン講座】人間関係が楽になり心地よい自分でいられる講座
★【不安障害克服専門サイト】不安障害(対人恐怖症、強迫性障害、パニック障害、トラウマなど)

※本を出版しました!
★引き寄せの法則や心の仕組みが詳しく理解できます!
「願いがかなわなくても幸せになれる」

★人間関係の悩みの心理メカニズムと解決策をズバリ書いています!
「恋愛・職場の人間関係が驚くほどうまくいく」


人気ブログランキング
もし、記事が役に立ったならばクリックいただけるとうれしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

よっし~(西川佳宏)

心理カウンセラー/セラピスト(東京・新宿)。「心地よく、自分らしく、生きる」ためのサポートを提供。得意分野は人間関係の悩み、対人恐怖の悩み、感情・自己否定・マイナス思考の悩み、不安・恐怖の悩み。柔らかな雰囲気に加え、こころの悩みの本質をやさしく説明するのが得意。プロフィールの詳細はこちら