焦らずにもう少し時間軸をゆっくり取ってみる

thum_image

カウンセラーの仕事をしていて、かなり焦っている人に接することがあります。
今がとても苦しいとき、「早く治したい」「早く抜け出したい」と思うのもよく分かります。
ボクも人のことは言えません。すごい苦しみの中にいるときは、1秒でも早く抜け出したいと思い、焦ってセラピーテクニックを使って解放しようとします。
でも、焦っているときはセラピーテクニックが効きにくいです。プロである私でも一緒です。
難しいのはボク自身もよく分かりますが、それでも時間軸をゆっくり取ってくださいと主張したいのです。

すぐに結果が出る人も中にはいます。でもその人と比べたって仕方がありません。
その人はその結果が出るまでに違う準備を何年もやってきたからかもしれないのです。

人生には思い通りにならないことはたくさんあります。
仕事で成功しようとすれば、5年10年かかることはザラです。
理想のパートナーが見つかるまで何年何十年もかかることはザラです。
だから、待つことが必要です。
「待たなければいけない」のです。
待つことを人生の中で許容しているかどうかが、苦しみの質を変えます。

じゃあ、待つときに未来の希望に燃えて今を否定しながら待つのか…
それとも未来に絶望してあきらめて待つのか…
両方とも苦しいですね。

そうではなく、今がそうあるものとして、ただ受け止める。
そして、今ある課題に淡々と取り組む。
いま起きていることが自分に与えられたすべてです。それしかありません。
それをただそういうものだとして味わうこと。
そんな姿勢でいたいなぁと思っています。

あまり早く成功したり、うまくいくのも考えものです。
成功の喜びが少なくなるし、過信するし、早く転落したり、飽きて別のことをやりたくなったりするからです。
卑屈になったり絶望したりせずにゆっくり少しずつ目の前の問題に取り組んでいきましょう。
そして、少しずつ、一歩ずつが実は一番近道だということも最後にお伝えしておきます。


【お知らせ♪】
★【無料オンライン講座】人間関係が楽になり心地よい自分でいられる講座
★【不安障害克服専門サイト】不安障害(対人恐怖症、強迫性障害、パニック障害、トラウマなど)

※本を出版しました!
★引き寄せの法則や心の仕組みが詳しく理解できます!
「願いがかなわなくても幸せになれる」

★人間関係の悩みの心理メカニズムと解決策をズバリ書いています!
「恋愛・職場の人間関係が驚くほどうまくいく」


人気ブログランキング
もし、記事が役に立ったならばクリックいただけるとうれしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

よっし~(西川佳宏)

心理カウンセラー/セラピスト(東京・新宿)。「心地よく、自分らしく、生きる」ためのサポートを提供。得意分野は人間関係の悩み、対人恐怖の悩み、感情・自己否定・マイナス思考の悩み、不安・恐怖の悩み。柔らかな雰囲気に加え、こころの悩みの本質をやさしく説明するのが得意。プロフィールの詳細はこちら