EFTプラクティショナー認定:JMETサイトオープンの案内

この度、ボクのカウンセリングの師匠である溝口あゆかさんが、EFTプラクティショナー認定組織のJMETサイトを立ち上げました。
こちらのサイトです。
JMETジェーメットと呼びます。

ボクも組織、サイトの運営について、事務局として関わらせていただいています。

jmet-logo2

なぜ、JMETを立ち上げることになったかというと、一番の目的は日本人のEFTトレーナー(プラクティショナー認定資格を発行できる人)を増やしたいということです。
もっと大きな目的としては、EFTの良さを広めたいということがあるのですが、そのためにはEFTプラクティショナーの数を増やす必要があります。
EFTの団体は世界的にいくつかありますが、世界的に一番大きな団体で権威があるのがAAMETという団体です。EFT創始者のゲアリー・クレイグさんが認定したEFTマスター(世界で29人しかいないようです)が一番所属している団体がAAMETです。
現在、AAMET認定EFTコースが開催できるEFTトレーナーは日本人では溝口あゆかさんしかいないようです。
そして、最近、AAMET規約の大きな改変があり、日本人がトレーナー資格を取得することが大幅に難しくなり、実質的に日本語しかできない人はトレーナーになるのが不可能になりました。

AAMETのEFTプログラムは、欧米の歴史と豊富な経験に裏づけられて作成されており、極めて秀逸なプログラムになっています。
この優秀なプログラムを日本で学べる機会をもっと提供したいということでJMETを立ち上げました。
基本的にどのような方でもトレーナーになる道が開かれており、条件をクリアすれば、プロとしてお仕事ができる資格である「プラクティショナー」から、プラクティショナー認定コースを開催できる「トレーナー」までなることができます。

2014年2月現在は溝口あゆかさんしかJMET認定EFTコースを開催できず、あゆかさんが英国在住なので今年は一回くらいしかコースを開催できないと思いますが(2014年11月開催予定)、2015年以降はトレーナーも増え、もっとこのプログラムを提供できると思います。
コース受講料、認定代(試験代)も安価で良心的だと思いますよ。
EFTを学ぶなら本を読んだだけとか半日コースでは厳しいですね。やはり3日間のプログラムを受けるとかなり深くまで学べます。

あと、あらためての宣伝になりますが、Facebookのアカウントをお持ちの方はマトリックス・リインプリンティング&EFTコミュニティへの参加をぜひ!
https://www.facebook.com/groups/230490120456355/

EFTの質問が気軽にできるのはすごくいいと思います。先日も「妊婦さんにEFTをしてもいいですか?」という質問があってプラクティショナーからの素晴らしい回答が出ています。

先日アップしたEFTの動画をもう一度アップしますね。EFTのすごさが分かる動画です。

.


【お知らせ♪】
★【満員募集終了】パートナーシップ問題の真の意味を理解するセミナー
★【無料オンライン講座】人間関係が楽になり心地よい自分でいられる講座
★【不安障害克服専門サイト】不安障害(対人恐怖症、強迫性障害、パニック障害、トラウマなど)

※本を出版しました!
★引き寄せの法則や心の仕組みが詳しく理解できます!
「願いがかなわなくても幸せになれる」

★人間関係の悩みの心理メカニズムと解決策をズバリ書いています!
「恋愛・職場の人間関係が驚くほどうまくいく」


人気ブログランキング
もし、記事が役に立ったならばクリックいただけるとうれしいです。

2 件のコメント

  • 私自身がトラウマやパニック障害を持っているので とても興味があります

    返信

    よっし~(西川佳宏)

    よっし~(西川佳宏) Reply:

    小椋さま

    興味を持ってくださってありがとうございます。
    下記のサイトも私が書いておりぜひご参考ください。

    トラウマ克服情報サイト
    http://kokoro-help.com/trauma/

    パニック障害克服情報サイト
    http://kokoro-help.com/panic/

    よっし~(西川佳宏)

    返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    よっし~(西川佳宏)

    心理カウンセラー/セラピスト(東京・新宿)。「心地よく、自分らしく、生きる」ためのサポートを提供。得意分野は人間関係の悩み、対人恐怖の悩み、感情・自己否定・マイナス思考の悩み、不安・恐怖の悩み。柔らかな雰囲気に加え、こころの悩みの本質をやさしく説明するのが得意。プロフィールの詳細はこちら