2017年EFT(MR)スキルアップ勉強会のお知らせ

EFT/MR(マトリックス・リインプリンティング)スキルアップ勉強会を開催します。

概要

EFTスキルアップ勉強会 2017年7月1日(土)10:00~13:00
MRスキルアップ勉強会 2017年7月1日(土)14:00~17:00
場所 東京セラピーセンター
東京都台東区浅草橋1-35-7 メゾン戸田701
詳細な行き方はこちら
講師 よっし~(西川佳宏)JMET認定EFTトレーナー
定員 各8名
料金 各4,000円
EFT/MR勉強会どちらかだけのお申し込みも可能ですが、両方参加することでより理解が深まる構成になっています。

参加要件

EFTスキルアップ勉強会

  • JMET認定EFTプラクティショナー
  • MRスキルアップ勉強会

  • Matrix Reimprintingプラクティショナーコース受講済
  • 参加要件を満たした方のみ本勉強会に参加できます

    勉強会テーマ

    投影のテーマをEFT/MRで解消する

    人間関係の問題の多くに投影が関わっています。
    たとえば、「誰々に嫌なことを言われた、された…」などは基本的には投影です。

    単に感情を解放するだけでは根本的な解決にはならない

    このとき、EFTで怒りや悲しみなどの感情を解放してその場面が気にならないようになるのは一つの基本的な方法ではありますが、実は根本的な解決法ではありません。

    心の傷はそのままなので、また別の状況が起こったら同じような苦しみが起きます。

    投影の問題は抑圧されたものが生まれる原因になった心の傷をEFT/MRで癒す必要がある

    根本的な問題解決をするには投影を解消する必要があります。

    自分の心の深いところで否定・抑圧しているものを相手に投影して、ネガティブな感情が出ています。

    そのため、EFTをする前に何を否定・抑圧しているのかをひもとかなければなりません。

    そして、その否定が生まれる原因になった心の傷をEFT/MRで癒すことで、根本的な問題解消ができます。

    本ブラッシュアップ勉強会では、投影がテーマの問題を扱い、どうやって否定・抑圧しているものを見つけていくか、それを否定するきっかけとなった心の傷をどうやって探っていくかを分かりやすく説明すると共に、EFT/MRを使って解消する手順をレクチャーします。

    本スキルアップ勉強会で得られるもの

    • EFT/MRを用いた投影の問題の根本的な解決方法
    • テーマから否定・抑圧しているものを導き出す方法
    • 否定・抑圧することになった原因を探る方法
    • 原因の場面をEFT/MRで癒すテクニックの復習
    • EFT/MRで分からないことを直接質問し、解消できる

    勉強会の注意点

    EFT/MRを講座以降まったく使っておらず、やり方の復習から学びたいという方は別の方の勉強会をオススメします。
    EFT/MRを習熟している必要はまったくありませんが、やり方はすでに覚えていて自己ワークを何度かしている方向けの講座です。

    また、EFT/MRスキルアップ勉強会はペアワークが必須となっております。ペアワークができる方のみご参加ください。

    申し込み

    まだ募集開始しておりません。
    参加要件を満たした方のみご参加できます。
    ご興味がある方はお問い合わせからご連絡ください。