ボクが一番感動するところ

ボクは感情がフラットと言われることがあります。
喜怒哀楽の度合いが他の人よりも少ないのでしょう。

セラピーを受けるとき、体感型の方は涙がたくさん出ます。

ボクはセラピーを自分でやっても、セッションを受けても涙は出ません。
でも、十分楽になります。

男性の方は涙が出ない人もたくさんおられます。
男性は強さが社会的に求められるので、どうしても涙や感情を抑圧する傾向があります。
だから、その分大変ですね。
心の奥にはたくさんの傷が埋まっているんですよ~男性の皆さん♪♪
セラピーで解放してくださいね!

そんなフラットなボクですが、すごく感動するポイントがあります。

胸から込み上げて涙が出るポイントがあります。

それは誰かに気づきが起こったときです。

友達に気づきが起こったとき、それをシェアしているブログを見たら涙が出るほど感動しました。
パートナーに気づきが起こったときもすごく感動します。
前に、師匠である溝口あゆかさんが自身の気づきの記事を書いていたのを見たときになぜか自分のこと以上に感動しました。
そのとき、師匠のことなのになんでこんなに心が動くんだろうと不思議に思いました。感動しながらも頭は「?」だらけでした(笑)
最近になってようやく共通するポイントが分かりました。

今まで苦しんでいたこと、環境や他人の問題だと思っていたこと、でも、それらは実は心の奥に違う問題があって、それをその人自身が発見したときの気づき、そしてその気づきによってこれまでの苦しみから解放されたとき、そこがボクの感動ポイントのようです。

それを目の当たりにするとき、ボクの魂が反応し、涙が出ます。
うれしいという言葉では表せないほど、何かが反応します。

shutterstock_192340010

だから、ボクはカウンセリングやセラピーが好きです♪

そして、セラピーにはいくつも種類があって、本人の気づき無しに癒しが起こるものもあります。
もちろん、本人が楽になるならどんな手法だっていいんです。

でも、ボクはいまいちそういうセラピーに関心がなかったのは、感動が味わえないからだと気づきました。

溝口あゆかさんからレクチャーを受けた、“自分が気づいていない真の問題を見つける「問いかけワーク」”や“EFT、マトリックス・リインプリンティング”というセラピーは、クライアントさん本人に気づきが起きるからイイんです。
もちろん、効果があるということもですが、ボクにとっては「気づき」と出会える=感動が味わえるというのが魅かれるポイントだったのです。

これからもたくさんの感動に出会えますように♪

【お知らせ】
(1)Friends In Truth 第二回 般若心経を読み解く
ガイド:溝口あゆか、伊東充隆
5/26(火)18:00~20:00
表参道CTW

前回も1日足らずで埋まってしまったようです。
間に合えば!

(2)ハートサークル個人カウンセリング
毎月第2週を私が担当します。
まだ15時の枠が空いています。
表参道のラグジュアリースペースでセッションを受けてみたい方、ぜひ!
申込はこちらから


【お知らせ♪】
★【無料オンライン講座】人間関係が楽になり心地よい自分でいられる講座
★【不安障害克服専門サイト】不安障害(対人恐怖症、強迫性障害、トラウマなど)

※本を出版しました!
★【冊子版販売開始】生きづらいと感じている人が心地よく生きられる秘訣満載です!
「本当は傷つきやすい人たちへ」

★引き寄せの法則や心の仕組みが詳しく理解できます!
「願いがかなわなくても幸せになれる」

★人間関係の悩みの心理メカニズムと解決策をズバリ書いています!
「恋愛・職場の人間関係が驚くほどうまくいく」


人気ブログランキング
もし、記事が役に立ったならばクリックいただけるとうれしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

よっし~(西川佳宏)

心理カウンセラー/セラピスト(東京・新宿)。「心地よく、自分らしく、生きる」ためのサポートを提供。得意分野は人間関係の悩み、対人恐怖の悩み、感情・自己否定・マイナス思考の悩み、不安・恐怖の悩み。柔らかな雰囲気に加え、こころの悩みの本質をやさしく説明するのが得意。プロフィールの詳細はこちら