不安を解消する

多かれ少なかれ、誰しも不安はあります。
失敗するんじゃないか。うまくいかないんじゃないか。このまま治らないんじゃないか。将来お金が無くなるんじゃないか。仕事を失うんじゃないか。飢え死にするんじゃないか。フラれるんじゃないか。このように、たくさんの不安材料があります。

不安があると、この不安を解消しようとして焦って行動過多になりがちです。どうにかしてこの不安を取ろうとしてたくさんのことに手を出してしまいます。
また、「このときまでにこうならなければいけない」と時間の期限を区切りがちですが、あまり早く結果を出そうと思えば思うほど、かえって不安は大きくなります。
時間がないという焦りと、結果が出ないという焦りが余計に不安を大きくさせるからです。

不安が強い人は、それだけ自分を信頼していないということです。自分を信頼できていれば、自分の人生も信頼できます。だから、将来のことをあまり不安に思わずにすみます。
自分を癒していくほど、自分を信頼できるようになるので、不安はあまり感じなくなります。

自分の人生は起こることしか起こりません。人生の道のりでは当然困難も起こります。
でも、それを困難とみなすのではなく、課題とみなしてみてください。
そして、その課題に淡々と対処する…人生はこの繰り返しです。
将来の課題についてあれこれ考えても仕方ありません。どんなことがあるか分からないのですから。

自分の人生を信頼していたら、自分が乗り越えられない課題は降ってこないことを根拠なく確信できます。
これは、自分の人生を信頼できていない人にとっても、同じですよ。
自分が乗り越えられない課題なんてやってきません。

だから、自分で勝手に期限を区切って、一喜一憂するのではなく、どっしり構えてみましょう。
起こったときは起こったときです。苦しくても必ず乗り越えられますから。
将来起こるかもしれないことについて「いま」苦しむ必要はないじゃないですか。
もっと自分の人生そのものを信頼してあげてください。
きっとうまくいきますよ。


【お知らせ♪】
★【無料オンライン講座】人間関係が楽になり心地よい自分でいられる講座
★【不安障害克服専門サイト】不安障害(対人恐怖症、強迫性障害、トラウマなど)

※本を出版しました!
★【冊子版販売開始】生きづらいと感じている人が心地よく生きられる秘訣満載です!
「本当は傷つきやすい人たちへ」

★引き寄せの法則や心の仕組みが詳しく理解できます!
「願いがかなわなくても幸せになれる」

★人間関係の悩みの心理メカニズムと解決策をズバリ書いています!
「恋愛・職場の人間関係が驚くほどうまくいく」


人気ブログランキング
もし、記事が役に立ったならばクリックいただけるとうれしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

よっし~(西川佳宏)

心理カウンセラー/セラピスト(東京・新宿)。「心地よく、自分らしく、生きる」ためのサポートを提供。得意分野は人間関係の悩み、対人恐怖の悩み、感情・自己否定・マイナス思考の悩み、不安・恐怖の悩み。柔らかな雰囲気に加え、こころの悩みの本質をやさしく説明するのが得意。プロフィールの詳細はこちら