CATEGORY ニーズ・依存・潜在意識

不幸な人生

先日のブログは「いまを肯定する」こと「あるがままでいいこと」を書きました。いまを肯定すること、あるがままを受け…