ネガティブな感情を無意識で避けることが不幸の原因

ボクはブログでネガティブな感情を受け入れることをたくさん主張しています。
これからも言葉を変えて主張していくと思います。
なぜかというのは、これまでも説明してきましたが、ボクたちはネガティブな感情を感じたくないために、労多く益少ない行為をせっせとやっているからなんです。
これを補償行為といいますが、こちらこちらのブログが参考になるでしょう。

だから人生が苦しいんですね。
無駄なことばかりやっているんです。このからくりが分かれば、自分で自分を苦しめていたことがよーく分かります。

「人生にムダなんて一つもない」という言葉もあります。まあ、その通りでしょうが、効率という言葉も真で、自分が心地よい人生を送るための効率的な方法があるのです。
それが、ネガティブな感情を受け入れる、感じ切るということなんです。

ネガティブな感情を感じるのが嫌だから、見ないように押し込めるのです。無視するのです。
それで消えればいいのですが、身体の中に閉じ込められたままです。
また、同じような出来事が起きれば、その感情は出てきます。だんだんたまってくると、余計に見たくなくなります。恐怖も強くなり、回避行動も強力になります。これは意識的ではなく無意識に行います。

この無意識の回避行動が、ボクたちがハートに従うことを妨げているのです。
自分がやりたいこと、喜びを感じることをやることへのブロックとなっているのです。

だから、感情を感じることを恐れないでください。
感情を感じて解放できる効率的なツールがEFTです。

このツールをきちんと身に着けておくだけで、全然違いますよ。
いいたとえが思いつきませんが、戦国時代に刀で戦っていたときに、鉄砲がやってきたみたいな、
あるいは、今まで手で洗濯していたのに、洗濯機が出てきたみたいな、そんなズルイ!?ツールです。
そのくらい良いツールで、知っておいたほうがいいと思いますよ。
感情にきちんと対処できるようになれば、ネガティブな感情が怖くなくなるんです。
そうなると、ネガティブな感情を感じないような無意識の回避行動が少なくなるんですね。
そうしたら、自分の喜ぶことが素直にできるので、心地よい人生になりますよ。


【お知らせ♪】
★【満員募集終了】パートナーシップ問題の真の意味を理解するセミナー
★【無料オンライン講座】人間関係が楽になり心地よい自分でいられる講座
★【不安障害克服専門サイト】不安障害(対人恐怖症、強迫性障害、パニック障害、トラウマなど)

※本を出版しました!
★引き寄せの法則や心の仕組みが詳しく理解できます!
「願いがかなわなくても幸せになれる」

★人間関係の悩みの心理メカニズムと解決策をズバリ書いています!
「恋愛・職場の人間関係が驚くほどうまくいく」


人気ブログランキング
もし、記事が役に立ったならばクリックいただけるとうれしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

よっし~(西川佳宏)

心理カウンセラー/セラピスト(東京・新宿)。「心地よく、自分らしく、生きる」ためのサポートを提供。得意分野は人間関係の悩み、対人恐怖の悩み、感情・自己否定・マイナス思考の悩み、不安・恐怖の悩み。柔らかな雰囲気に加え、こころの悩みの本質をやさしく説明するのが得意。プロフィールの詳細はこちら