境界線

境界線。相手の反応にあなたの責任はない

「私を好きになるのはあなたの仕事ではない—それは私の仕事だ」(バイロン・ケイティ)

この言葉は、バイロン・ケイティの名言です。
私を愛するのは、私の仕事。私を認めるのは、私の仕事。
決して、他人の仕事ではありません。

でも、ボクたちは、他人にそれを求めてしまいます。
なぜなら、深いところで自分の価値を失うことを恐れているからです。
そして、自分の価値を回復することを、他人から愛されることや、他人から認められることで得ようとします。

本当は、どんなに他人から愛されようが、認められようが、自分が自分を愛してなければ真の自己愛は高まりません。
この事実はとっても大切な知識です。
これを分かっていないため、必死になって、他人から愛されたり認められたりしようとするんですね。

でも、他人が自分を愛するか、認めるかは相手の領域です。自分でコントロールできません。
それをどうにかコントロールしようとするから、苦しいんです。

そうは言っても、他人から愛されたいし、認められたいという欲求があるのは当然です。
相手に攻撃されたり、批判や非難をされたら、傷つきます。
これも当たり前のことです。
境界線の知識があっても、傷つきます。
ただ、一つ覚えておいてください。
相手の反応は、相手の領域です。相手の反応に自分は何の責任もないし、どうしようもないことを。

だから、批判されたとしても、それは批判した人の自由。
自分を愛さなかったとしても、認めなかったとしても、その人の自由。
相手がどんな感情を抱こうがそれはその人の自由でその人の責任。
逆に、あなたが誰を批判しようが、誰を好きになろうが、嫌いになろうが、どんな感情を持とうが、それも自由。
相手がどう思うかにあなたは責任がないし、あなたがどう思うかに相手は責任がありません。

人間関係で苦しいとき、このことを思い出してみてください。
少し楽になるかもしれません。


★【無料オンライン講座】境界線入門講座動画を無料提供しています
★【メールマガジン】メルマガでは毎週金曜日にブログ記事とは異なる濃い情報を書いています。ぜひご登録ください!

※本を出版しました!
★【2019年9月発売開始】自分をダメ人間と責めることを終わりにするための本です!
「ダメ人間の終わり」

★【2019年9月発売開始】投影・ビリーフなどの心の仕組みを徹底解説しています!
「HSP・繊細な人が苦しみを楽にして自分らしく生きる方法」

★【Amazon販売中(2017年)】生きづらい人が心地よく生きられる秘訣満載です!
「本当は傷つきやすい人たちへ」

Kindle Unlimitedで上記3冊が無料で読めます!

下記の2冊はBCCKにて購入できます(2013年発行)
★引き寄せの法則や心の仕組みが詳しく理解できます!
「願いがかなわなくても幸せになれる」

★人間関係の悩みの心理メカニズムと解決策をズバリ書いています!
「恋愛・職場の人間関係が驚くほどうまくいく」

ABOUT ME
西川佳宏(よっし~)
西川佳宏(よっし~)
境界線専門カウンセラー。境界線(バウンダリー)専門・心理カウンセリング「セルフコンパス」代表。 会計事務所・外資系証券会社・医療設備メーカーでの10年超の会社員経験を経て、2012年6月にセルフコンパス設立。英国HOLISTIC HEALING COLLEGE Integrated Counselling Diploma取得。心理カウンセラーとして境界線を適切に引くためのサポートを提供。 特に効果が高いのが人間関係の悩み、自己肯定感が低い悩み、過剰責任感・完璧主義の悩み、罪悪感の悩み、HSPの悩み、不安・恐怖の悩み、うつ・不安障害の悩み。 柔らかな雰囲気に加え、こころの悩みの本質をやさしく説明するのが得意。プロフィールの詳細はこちら

POSTED COMMENT

  1. けんじ(^_−)−☆ より:

    いい感じです(^_−)−☆
    境界線シリーズ(^o^)/
    なかなかそこを捨てがたいですよね。
    心が痛いし、痛い!と思いこんで、決めているのは自分なのにね(笑)

    • 西川佳宏(よっし~) selfcompass より:

      けんじさん、ありがとうございます!
      あと2回、境界線シリーズつづきます(^_^)/
      でも、ホント、そこを捨てがたいんですよね。
      痛い思いするし、相手のことを思ってたまらないときもあるし。
      それもいいんですけどね(笑)

  2. アシュタンギーニ より:

    そう!!そう!!そう!!
    その通りだと感じます!!(^_-)-☆

    よっしーさんと握手したい(笑)

    • 西川佳宏(よっし~) selfcompass より:

      アシュタンギーニさん、ありがとうございます!
      今度会ったとき握手しましょう(笑)
      自分で自分を愛することが大切ですよね。

  3. ぽんず より:

    よっしーさんの本「本当は傷つきやすい人達へ」を購入して読んでいます。本の中にあった、「本音が言えない、素を出せない」はどうして境界線超えなのでしょうか??
    EFTもやってみていますが、怒りの感情はやるともっと膨らんでしまう感覚です(-_-;)
    悲しみの感情は少し和らいだかな?という感覚があります。

selfcompass へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です