まずはイライラを取ること

生きていたら、イライラすることってたくさんありますよね。
思い通りにならないことが多いですからね。

誰かに対して怒りが起こることもたくさんあるでしょう。
身近な人ほど、投影しやすいですからね。

怒りやイライラがあるときに、正論を言われたり、変になぐさめられると逆にイライラが増しませんか?

「怒ってもしょうがないだろ」
「イライラしても何の解決にもならないぞ、冷静になれよ」
「あいつも故意でやってるわけじゃないんだよ」
「それはかえってラッキーなんじゃないのか」
「人生はそうやって進んでいくもんだよ」

大きなお世話ですね(笑)

怒りやイライラがあるんだから仕方ないです。

そんな状態で考え方を変えようとさせてもかえって逆効果です。

そして、怒りやイライラがあるのに無理に押さえようとするのはあきらかに逆効果です。

抑圧しても怒りはなくならないどころか、かえってパワーを増してしまいます。

なので、まずは怒りやイライラを取りましょう。

私はEFTを勧めていますが、自分自身での解消法があればそれでいいと思います。

EFTのやり方は「初心者向け 超簡単EFT講座」がオススメです。
友人セラピストの佐藤純子さんがとてもうまくまとめてくださっています。

怒りの場合だと、怒りを感じながら身体を動かして発散させるやり方もオススメです。
イメージの中で怒りの対象に気が済むまで攻撃するのもいいですよ。

色々なやり方があるのでご自身にあったやり方で解放させてください。

そうすると、自然に前向きな考え方が出てきます。

7a8508296fb5b8521a87cc6c17d77062_s

ボクも先日、すごくイライラしていました。
やらなければいけない作業がたくさんあってイライラしていました。

イライラをみぞおちに感じていたので、そこを感じながらイライラのエネルギーを解放させました。

半分くらい解放させたら、どうでもよくなりました。

「よく考えたら空き時間にやってるし、そこまでたいした作業でもないよな」

と考え方が自然に変わりました。

怒りやイライラがあるのに、無理やりやっちゃうから苦しさ倍増なんですね。
怒りやイライラがさらなる怒りやイライラを生み出す悪循環にハマります。

そんな状態で作業していてもいいものにならないですね。

なので、怒りやイライラがあれば、早めに解放させちゃいましょう。

解放手段を持っておけばとてもいいですね。


【お知らせ♪】
★【無料オンライン講座】人間関係が楽になり心地よい自分でいられる講座
★【不安障害克服専門サイト】不安障害(対人恐怖症、強迫性障害、トラウマなど)

※本を出版しました!
★【冊子版販売開始】生きづらいと感じている人が心地よく生きられる秘訣満載です!
「本当は傷つきやすい人たちへ」

★引き寄せの法則や心の仕組みが詳しく理解できます!
「願いがかなわなくても幸せになれる」

★人間関係の悩みの心理メカニズムと解決策をズバリ書いています!
「恋愛・職場の人間関係が驚くほどうまくいく」


人気ブログランキング
もし、記事が役に立ったならばクリックいただけるとうれしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

よっし~(西川佳宏)

心理カウンセラー/セラピスト(東京・新宿)。「心地よく、自分らしく、生きる」ためのサポートを提供。得意分野は人間関係の悩み、対人恐怖の悩み、感情・自己否定・マイナス思考の悩み、不安・恐怖の悩み。柔らかな雰囲気に加え、こころの悩みの本質をやさしく説明するのが得意。プロフィールの詳細はこちら