あなた自身を大切に

あなたはもしかしたら、誰かを救えなかったことを悔やんでいるかもしれない。
誰かを傷つけてしまったことを悔やんでいるかもしれない。

申し訳なかった。
私のせいでこうなった。
もっと私があのときああしていたら。
私が弱かったせいでこうなった。
私はとてもズルい…

そんな思いを抱いているかもしれません。

あなたはとっても優しく、責任感の強い人。だからとっても素晴らしい人。

でも、あなたは一番大切にしないといけない人をボロ雑巾のように扱っていることに気づいていないかもしれません。

あなたの身体はあなたにSOSを出しています。
あなたにもっと自分を大切にしてとサインを懸命に送っています。
あなたの身体の声を聴いてあげて。
そして、身体の声に従ってあげて。

もっとズルくなっていい。
もっとワガママでいい。
もっと人の悪口を言っていい。
もっとあなたを優先させていい。

あなたの身体が発した声ならその声もあなた自身。
だから大切にしてあげて。

あなたがあなた自身を大切に扱うとき、
それは、あなたが一番輝くとき。
あなたの輝きで誰かを照らすことができる。

だからまずはあなた自身を輝かせてほしい。

あなたが誰かを助けるのはそれからで十分間に合うから。


【お知らせ♪】
★【満員募集終了】パートナーシップ問題の真の意味を理解するセミナー
★【無料オンライン講座】人間関係が楽になり心地よい自分でいられる講座
★【不安障害克服専門サイト】不安障害(対人恐怖症、強迫性障害、パニック障害、トラウマなど)

※本を出版しました!
★引き寄せの法則や心の仕組みが詳しく理解できます!
「願いがかなわなくても幸せになれる」

★人間関係の悩みの心理メカニズムと解決策をズバリ書いています!
「恋愛・職場の人間関係が驚くほどうまくいく」


人気ブログランキング
もし、記事が役に立ったならばクリックいただけるとうれしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

よっし~(西川佳宏)

心理カウンセラー/セラピスト(東京・新宿)。「心地よく、自分らしく、生きる」ためのサポートを提供。得意分野は人間関係の悩み、対人恐怖の悩み、感情・自己否定・マイナス思考の悩み、不安・恐怖の悩み。柔らかな雰囲気に加え、こころの悩みの本質をやさしく説明するのが得意。プロフィールの詳細はこちら