ハートシフト

2017年後半から私のあり方や価値観が大きく変わり、2018年からの個人セッションはこれまでと全然形が違うものになりました。

個人セッションやセミナーをご検討くださるうえで今までと何が違うかを明確にすべく、説明いたします。

まず、2018年から新しく私が提供しているサービス名を「ハートシフト」と名づけました。

今後のセルフコンパスのサービス名を「ハートシフト」と呼びます。セルフコンパスは西川佳宏(よっし~)の屋号です

セルフコンパスの理念(私の情熱)は、個人がハートで生きることのサポートです。

ハートで生きるとは、本来の自然な自分のあり方で生きることであり、魂が喜ぶ道を歩むことだと思っています。

ハートシフトとは?

ハートシフトとは、個人が「ハート」で生きることへ、人生を「シフト」することです。

言い換えれば、魂が本来歩もうとしている道へ、シフトすることです。

そのためのセルフコンパスのサポートを「ハートシフト」と呼んでいます。

ハートシフトのサービス

  • ハートレベル2の人がハートレベル3にシフトするためのサポート
  • 自己犠牲の愛をやっている人がもっと報われるようにするサポート
  • いい人が自分を大切にし、自分を満たしきることで、他者も満たせるようになるサポート
  • がんばっても報われない人生パターンから抜け出すサポート
  • 自分が本来(深い心のレベルで)歩みたかった生き方にシフトするサポート

抽象的なので、具体的に説明します。

私はハート(愛)のレベルを下記のように区分しています。これは私の個人的な分け方です。

ハート(愛)のレベル

  • レベル1:自己都合のハート。例)従業員は生活が苦しくても自分は贅沢できるお金が欲しい
  • レベル2:自己犠牲のハート。例)家族のために無理な働き方をする
  • レベル3:自分も相手も大切にするハート。例)自分も好きな仕事をし、夫(妻)も好きな仕事をし、お互いストレスがない

ハートシフトのサポートをオススメする人

ハートレベル2の人がハートレベル3にシフトするためのサポートとは、以下のような人たちのためのサポートです。

  • 本来の自分を出せなくて生きづらい人
  • いい人(他者にとって都合の良い人)で苦しんでいる人
  • 本音を抑えて建前で生きている人。でも本音を出したい人
  • 相手にとって良かれと思って自分を二の次にし、損ばかりしている人
  • 自分は我慢してでも家族や恋人を優先しているのに人間関係がうまく行かない人
  • 自分を犠牲にしてでも会社や組織のために働いているのに報われない人

要は自己犠牲の愛をやっている人(=ハートレベル2の人)が、もっと報われるようにサポートしたいと思っています。

人生を変えることをサポートしたいと思っています。

従来は心が楽になることをサポートしていました

我慢や犠牲が報われない時代に変化している

過去の時代は、我慢や犠牲が報われる時代でした。
我慢して働くことで、安定や給料の上昇が見込める時代でした。

ですが、今の時代は、我慢や犠牲が報われない時代になっています。
がんばって働いても昔みたいに給料は上がりません。
今後ますますそれは顕著になります。
人間の我慢や努力でできるものはすべてAIやロボットに置き換わるからです。

AIではできない「感情を伴うこと」「遊び」が人間のやることになってくるでしょう。

なので、今の価値観を変える必要があります。

旧時代の価値観の例

たとえば、こういった価値観は過去の時代の価値観です。

  • 「我慢すれば報われる」
  • 「役立つ人にならなければいけない」
  • 「誰かのために役立つことが人間の価値だ」
  • 「結果を出さなければ意味がない」
  • 「価値を生み出さなければいけない」
  • 「働かざるもの食うべからず」
  • 「がんばれば結果が出る」
  • 「輪を乱してはいけない」
  • 「皆が仲良く平和でなければいけない」
  • 「本音を出すと嫌われる」
  • 「幸せは楽に手に入らない(すごく苦労しなければ幸せになってはいけない)」
  • 「簡単に豊かになれない(努力しないと豊かになれない)」

したいことや本音を大切にする時代へ

今後は結果ではなく、楽しむということが大事になります。
ハートの時代です。
したいことや本音を大切にする時代です。

時代に変化に伴い、我慢や犠牲がどんどん報われなくなっています。
隠した本音がどんどん暴かれる時代になっています。
抑圧していたものがどんどん表に出てくる時代になっています。

ニュースを見ていると顕著に分かります。

自分を大切にする≠自分勝手

自分のしたいことや本音を大切にするというと、自分勝手なイメージがあるかもしれません。
これは誤解です。

ハートレベル2の人が自分を大切にすると自然にハートレベル3へシフトします。

但し、ハートレベル2の人は、これまでたくさんの感情を抑圧してきたため、怒りや恨みや悔しさ、悲しみのエネルギーが強く、この状態だと当然他者愛には向かいません。

自分のしたいことや本音を大切にするとともに、過去の感情も癒すことを並行してやっていくとよいでしょう。

ハートシフトはハートを探り、実行することをサポート

自分を大切にするとは、

=自分のハートを大切にする
=自分の感情を大切にする
=自分の好き嫌いを大切にする
=自分がどうしたいかを大切にする
=自分の本音を大切にする

つまり、自分のハート(本音やどうしたいか)を探っていき、それを大切にすることをやっていきます。

大切にするというのは、分かってあげることもそうですが、実行することも大事です。

焼き肉が食べたいというとき、食べたいという気持ちを分かってあげることだけでは本当の意味で満足しないからです。
「食べる」「味わう」という行為があってはじめて満足します。

ハートシフトでは自分の本音を抑圧してしまうブロックを緩めたり、過去の心の傷を癒すとともに、ハートで生きるための人生のシフトをサポートしていきます。

カウンセリングというよりもコーチングの要素が強くなっています

ハートシフトは「ミクロ+マクロ」のアプローチ

従来の個人セッションでは特定の悩みを解消することを目的としていましたが、ハートを探り、それを実行していくことを目的とするため、クライアントさんの人生全体を見ていくこともやっていきます。

ミクロ(個別の問題)だけではなく、マクロ(人生パターン)も両方見ていきます。

ハートへ無条件の信頼ができるようなサポート

レベル3のハートに移行するための必要条件が、ハートへの高い信頼感です。
ハートで生きることへの信頼感がなければ、安全・安定の道に進もうとしてしまいます。

愛や安心の欠乏感が自分の生きるベースにあると、愛や安心を外側に求めてしまいます。
評価や価値を他者から積み上げようとするのです。そのため、レベル1、2の愛・ハートにならざるを得ません。

この状態で形だけハートレベル3に移行すると、結果的に最後はうまくいきません。
社会のためにやっていたつもりが、自分や他者のエネルギーを犠牲にしてやっているため、はじめは良くても、いつか疲弊して活動停止に追い込まれてしまいます。
自分の自然体で活動できないため、どこかで歪みが生じます。

そのため、欠乏感の誤解を解くこと

=自分の中に愛や安心感を発見すること
=自分の中に無条件の価値を発見すること
=セルフラブを高めること
=自分や自分の人生に起こることに対して無条件の信頼ができること
=大いなる叡智に委ねられること

が必須となります。

ここが最も難しく、最も重要といえるでしょう。

ハートシフトではこのためのワークを重点的にやっていきます。その人の人生、資質に合わせて、個別にプログラムを組んでいくので、コースでのサポートにせざるを得ないと考えています。

今後セルフコンパスで新しく提供予定のサービス

ハートシフト・コーチング

個人がハートレベル2からハートレベル3へシフトすることのサポートに加え、ハートで生きることをより重点的にサポートしたコースになります。

魂が本来歩みたかった生き方を探し、それを実現していくことのサポートをしていきます。

ハートシフト・コーチングのお知らせ・募集開始

2018.04.08

ハートシフト・セミナー

これまでのセルフワーク講座に代わって、今後はハートシフト・セミナーを提供します。

ハートシフトのための知識とワークを提供します。セルフワーク講座とはカリキュラムが大幅に変わりますが、「自分でできるようになる(する)」という趣旨は同じです。

これまで通りの6か月コースに加え、遠方の方々のために2日間コースも設けました。

ハートシフト・セミナーのお知らせ・募集開始

2018.04.08

従来のカウンセリング

従来のカウンセリングも継続してやりますので、継続して受けてくださっている方々はご安心ください。

また、今後も当面はカウンセリングの新規申込を受け付ける予定ですが、ハートシフト・コーチングに徐々に移行していこうと考えています。
カウンセリングの新規申込は、空きがある程度空いたときにメルマガにて募集する形を取ります。

但し、従来のカウンセリングも、本記事に書いたハートシフトをやっていきます。
つまり、自己犠牲の愛をやっている人が、自分をまず大切にできるようなサポートです。
言い換えれば、がんばっても報われない人生パターンから抜け出すサポートと言えます。

今はスピリチュアルを前提としたセッションをやっています

カウンセリングをご希望される方で目的やニーズ違いの場合は、他のカウンセラーをご紹介することになりますので、ご了承ください。

私が従来やっていた「心を楽にするカウンセリング」「特定の悩みを解消するカウンセリング」「症状(心の病気など)を克服するカウンセリング」をご希望される場合は、他のカウンセラー、セラピストから受けてください。

私のカウンセリングは、スピリチュアルの概念が前提になります。
私は下記のような概念を信じており、それを前提としてセッションをやっています。

  • 私たちの本質は肉体ではなく意識である
  • 生を通して、意識を広げ、魂を進化させることをやっている
  • 魂は今世だけではなく様々な生(過去生)を経験している
  • 今世の環境や状態は自分の選択である
  • 意識を広げるために様々な出来事が起こっている(単なる偶然ではない)
  • 今は時代の変革期である(うお座→みずがめ座)
  • 新時代に適応するために抑圧しているものがどんどん出てきている

セッションはできるだけ楽しい場にしたいと思っています。
受けた人がワクワクしてもらえるようなものを目指しています。

報われないパターンから抜け出すサポート

私自身、ずっと「いい人」を演じていました。
いい人とは他人にとって都合のいい人とも言えます。

演じていたとはいえ、本質的にも他者を助けたい(傷つけなくない)という性質を持っていました。

また、旧時代の「がんばって成果を出す」という価値観で、自分の価値を上げることをがんばってきました。

しかし、結果的に報われませんでした。
一時的にはうまく行くものの、最終的にはうまく行かないパターンがありました。

悪いことをしているわけではなくて、がんばっているのにどうして報われないんだろうと疑問を持っていました。

ですが、時代の変化という大きなマクロの流れを理解して、報われない理由が明確になりました。

この報われないパターンから抜け出すサポートをハートシフトでやっていきます。

このパターンから抜け出すということは、報われる人生に変わるということです。
せっかく癒しをやるんだったら、報われる人生に変えたいと私は思います。

今のこの時代の変化はいい人にとって一見、苦難に思えますが、実は最高のギフトです。

いい人が自分を大切にし、自分を満たしきることで、他者も満たせるようになるからです。

それって最高だと私は思います。

お金とかモノとか地位や名誉では決して得られない、魂を潤す喜びを得られるからです。

ここまで行くプロセスを応援することが私のハートの喜びです。


【お知らせ♪】
★【満席になりました】ハートシフト・セミナー募集開始しました
★【セミナー動画プレゼント】メールマガジン登録でセミナー動画をプレゼント中
メルマガでは毎週金曜日にブログ記事とは異なる濃い(⁉)情報を書いています。ぜひご登録ください!
★【セミナー動画販売中】「自分に正直に生きる」
「人生の苦しみの原因をスピリチュアルで解き明かす 第二部」

※本を出版しました!
★【Amazon販売中】生きづらいと感じている人が心地よく生きられる秘訣満載です!
「本当は傷つきやすい人たちへ」

Kindle Unlimitedで「本当は傷つきやすい人たちへ」が無料で読めます!

★引き寄せの法則や心の仕組みが詳しく理解できます!
「願いがかなわなくても幸せになれる」

★人間関係の悩みの心理メカニズムと解決策をズバリ書いています!
「恋愛・職場の人間関係が驚くほどうまくいく」


人気ブログランキング
もし、記事が役に立ったならばクリックいただけるとうれしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

ABOUTこの記事をかいた人

よっし~(西川佳宏)

心理カウンセラー/セラピスト(東京・新宿)。「心地よく、自分らしく、生きる」ためのサポートを提供。得意分野は人間関係の悩み、対人恐怖の悩み、感情・自己否定・マイナス思考の悩み、不安・恐怖の悩み。柔らかな雰囲気に加え、こころの悩みの本質をやさしく説明するのが得意。プロフィールの詳細はこちら