ダメな自分を変えたいと思っている人へ

ボクは、昔は自分が嫌いで、ダメ人間だと思っていて、だからそんな自分を変えたいと強く思っていました。
こんな自分じゃあ認められないと思い込んでいたので、社会的に認められるような努力をしてきました。
社会的に認められている職業を選ぼうとしたり、お金をたくさん稼ごうとしました。性格も変えようと努力しました。

でも、実は今の自分でよかったんだと気づいて、すごく楽になりました。
そのままの自分でOKなんだと思えると、人の目が気にならなくなりました。自分を変えたいとも思わなくなりましたのでそんな無意味な努力はなくなりました。
だから、苦しんでいる人たちに、いまの自分でOKであることを頭ではなく、体感として理解してもらいたく、カウンセリング・セッションをやっています。おかげさまでセッションを受けた方にそれを体感していただいています。

ボクは内向的な人間ですが、一般的に外向的な人のほうが世間の受けがいいです。
割合としては外向的な人のほうがパートナーをつくっている人が多いし、モテます。
だから、ボクは「もっと外交的にならなくっちゃ」とずっと思っていました。
学生時代にコンパをして、話がなかなかできなくて、家に帰ってから「あぁ、やっぱりオレはダメだ」って落ち込んだことがよくありました(笑)

でも、今なら言えます。
内向的な人は無理に自分を変える必要はないってことを。
内向的な人が外向的な人のようにふるまうということは、自分を偽っています。自分に正直じゃないんです。魅力がないと思われるのは、内向的だからじゃなくて、自分に正直じゃないからです。
そのままの自分をOKにしている人は、どんな性格の人でも魅力的なんですよ。

たとえば、営業マンの一般的イメージで言えば、外向的な人ほど向いているとよく言われます。
ボクもそう思っていました。
でも、実はトップ営業マンの多くが内向的な人だと言われています。でも、彼・彼女らは決して自分を偽っていません。自分の持ち味を生かした営業スタイルを確立しています。

営業マンにとって一番重要な要素は何でしょうか?
いろいろありますが、ボクはその人が信頼できるかどうかだと思います。
だって、信頼できない人からモノやサービスを買いたくないですよね。

仮に、内向的な営業マンが外向的に振る舞っていたとしたら、その人はお客さんに嘘をついていることになりませんか?
そして、いくらつくろったところで、本来の自分自身じゃないものを演じていたらどこかでバレるものです。
嘘をついている人は信頼できません。
だから、自分の性格に正直なほうが営業マンとしては成績を残せるでしょう。

ボク自身、10年以上前に営業マンをしていて、全然売れなくてすごい苦労をしたのですが、そのときには自己否定が半端なかったです。
もし、営業マンで同じように悩んでいる方がいれば、「素の自分、ありのままのあなたでいいよ。成功できるよ」とお伝えしたいです。

仕事だけではなく、恋愛などあらゆる人間関係でも同じです。
「ありのままのあなたでいいよ。ありのままのあなたが魅力的なんだよ」と言いたいです。
無理に性格を変えようとしなくていいんですよ。
そのままのあなたでいいんです。


【お知らせ♪】
★【無料オンライン講座】人間関係が楽になり心地よい自分でいられる講座
★【不安障害克服専門サイト】不安障害(対人恐怖症、強迫性障害、パニック障害、トラウマなど)

※本を出版しました!
★引き寄せの法則や心の仕組みが詳しく理解できます!
「願いがかなわなくても幸せになれる」

★人間関係の悩みの心理メカニズムと解決策をズバリ書いています!
「恋愛・職場の人間関係が驚くほどうまくいく」


人気ブログランキング
もし、記事が役に立ったならばクリックいただけるとうれしいです。

2 件のコメント

  • 今日の記事、とても心に響きました。

    >学生時代にコンパをして、話がなかなかできなくて、家に帰ってから「あぁ、やっぱりオレはダメだ」って落ち込んだことがよくありました(笑)

    私が学生時代にコンパで出会っていたら、よっし〜さんにとても魅かれていたと思います(笑)
    元気過ぎる男性だと圧倒されてしまうので、おだやかな男性の方が安心できるんです。

    初めてお会いする前から、よっし〜さんは人間的にも男性としてもすごく魅力的だな〜と思っていました。でも私は、よっし〜さんのもの静かで「内向的」な所を素敵と思っているのに、自分の内向的な部分は毛嫌いしていたことに気が付いて愕然としました!みんなが「そのままでいいよ」と言ってくれているのに、全然受け取ってなかった!って。

    それ以来、内向的でもいいやって思うようにしたら気が楽になりました。
    以前は「あなたはとてもシャイなのね!」とか言われると、ムキになって否定したりしてましたが(笑)

    いつも色々な気付きをありがとうございます^^

    返信

    よっし~(西川佳宏)

    selfcompass Reply:

    Mayaさん、心温かいコメントありがとうございます。
    とってもうれしいです。
    心に響いた記事がお届けできてよかったです。

    昔は素の自分でいいというのが分からなかったので、無理に偽っていましたからまったく魅力的ではなかったと思います。
    Mayaさんのおめがねにもかなわなかったのではないでしょうか(笑)
    だから、人生で彼女がいないことが圧倒的に長かったです。
    素の自分でいるようになってから、周りに人があふれるようになってきました。
    そのままでよかったんですね。

    Mayaさんもご自身の内向性を受け入れて気が楽になったということでよかったですねぇ。
    自分自身の生粋の資質を大切にしている人ほど輝いていると思います。

    「あなたはとてもシャイなのね!」って言われると、シャイを認めてないときだととても嫌ですね。
    ボクも以前、ボクから見てとってもシャイな人に「シャイだなぁ」と言われたときは、「お前が言うか!」って思いましたが…(笑)

    いつもブログを読んでくださってありがとうございます。
    これからもブログをよろしくお願いします。

    返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    よっし~(西川佳宏)

    心理カウンセラー/セラピスト(東京・新宿)。「心地よく、自分らしく、生きる」ためのサポートを提供。得意分野は人間関係の悩み、対人恐怖の悩み、感情・自己否定・マイナス思考の悩み、不安・恐怖の悩み。柔らかな雰囲気に加え、こころの悩みの本質をやさしく説明するのが得意。プロフィールの詳細はこちら