苦しみから抜け出すヒント

焦らずにもう少し時間軸をゆっくり取ってみる

2013年7月5日
心理カウンセリング・セルフコンパス(東京浅草橋)
カウンセラーの仕事をしていて、かなり焦っている人に接することがあります。 今がとても苦しいとき、「早く治したい」「早く抜け出したい」と思うのもよく分かります。 ボクも人のことは …
自分らしく生きる

競争原理について

2013年7月3日
心理カウンセリング・セルフコンパス(東京浅草橋)
ボクはずっとこの世界がなんとなく生きづらいと思っていました。 なぜか分からないけれど、違和感を感じていました。 心の仕組みを勉強して、ようやくその違和感の正体が分かりました。  …
苦しみから抜け出すヒント

日常的に嫌なことを組み入れる

2013年7月2日
心理カウンセリング・セルフコンパス(東京浅草橋)
ほとんどの人にとって、嫌なこと、嫌いなこと、つらいことはやりたくありません。 ボクも同じです。 嫌なことはしたくないし、つらいこともしたくないし、嫌な人には会いたくないし、面倒 …
自分らしく生きる

自分のハートに耳を傾けること

2013年6月28日
心理カウンセリング・セルフコンパス(東京浅草橋)
「便利さや居心地よさを、 名誉や社会に受け入れられること、尊敬を選んではいけない。 自分のハートの鐘を鳴らす何かを選ぶのだ。 どのような結果になろうとも、自分のしたい何かを選 …
苦しみから抜け出すヒント

子どものときのトラウマは必要なこと

2013年6月27日
心理カウンセリング・セルフコンパス(東京浅草橋)
心理学を学ぶと、自分が育った環境というものがどれだけ大事かがよく分かります。 子どものころに、両親から過度に厳しく育てられると、感情が出せなくなったり、まわりの顔色を強く伺ったり …
感情

感情を解放すると過去の嫌な記憶が消える

2013年6月25日
心理カウンセリング・セルフコンパス(東京浅草橋)
過去の記憶を少し思い出してみてください。 思い出したことはどんなことだったでしょうか? おそらくうれしいとか悲しいとか悔しいとかそんな感情が強くある記憶ではないでしょうか。 …
苦しみから抜け出すヒント

病気も一種の癒しである

2013年6月20日
心理カウンセリング・セルフコンパス(東京浅草橋)
前回のブログで、うつ病は身体を守るために活動を強制的にストップさせるために起こると書きました。 「もうこれ以上がんばって頭や身体を動かすと危険だよ」 そんな身体の声が、 …
苦しみから抜け出すヒント

思考がグルグルだとすごく疲れる

2013年6月19日
心理カウンセリング・セルフコンパス(東京浅草橋)
動くとエネルギーは消費するというのは一つの「常識」ですね。 激しい運動ほどカロリーは消費されます。 緩やかな運動ほどカロリー消費量は少なくなります。 ダイエットする際は、カロ …