苦しみから抜け出すヒント

病気も一種の癒しである

2013年6月20日
心理カウンセリング・セルフコンパス(東京浅草橋)
前回のブログで、うつ病は身体を守るために活動を強制的にストップさせるために起こると書きました。 「もうこれ以上がんばって頭や身体を動かすと危険だよ」 そんな身体の声が、 …
苦しみから抜け出すヒント

思考がグルグルだとすごく疲れる

2013年6月19日
心理カウンセリング・セルフコンパス(東京浅草橋)
動くとエネルギーは消費するというのは一つの「常識」ですね。 激しい運動ほどカロリーは消費されます。 緩やかな運動ほどカロリー消費量は少なくなります。 ダイエットする際は、カロ …
投影・ビリーフ

思い込みが記憶力にも影響する

2013年6月18日
心理カウンセリング・セルフコンパス(東京浅草橋)
「年を取ると記憶力が悪くなる」 これってほとんどの人がそう信じていると思います。 実際に、学生のときよりも記憶力が悪くなったと感じていらっしゃる方も多いと思います。  …
苦しみから抜け出すヒント

気づきの罠

2013年6月17日
心理カウンセリング・セルフコンパス(東京浅草橋)
前回書いたブログ記事は、苦しいときに起こった洞察や気づきは宝だと書きました。 今度は一気にその価値観をひっくり返しますね(笑) 宝物を得たら、ボクたちはすごく大切にします。 …
苦しみから抜け出すヒント

今回の苦しみから得た気づき

2013年6月13日
心理カウンセリング・セルフコンパス(東京浅草橋)
「言葉の重みや深みというのは、それを書いた個人が、その生き方そのものを通じて『債務保証』するもの」 内田樹 「街場のメディア論」より 今回の「私は愛されていない」ということに …
EFT

感情解放ツールのありがたさ

2013年6月12日
心理カウンセリング・セルフコンパス(東京浅草橋)
前回の記事を書いたあとに、ボク自身が「私は愛されていない」ということに直面させられることが起こりました。不思議なものです。昔と比べたら格段に幸福度は増しましたが、まだまだボクも「私 …
カウンセリング・セラピー

愛されていないという誤解を解く

2013年6月10日
心理カウンセリング・セルフコンパス(東京浅草橋)
ボクがカウンセリングでやっていることは、クライエントさんの悩みの解消ですが、もっと先にあるのは、セルフラブを高めることです。「私は愛されていない」という誤解を解いて、「私は愛されて …
投影・ビリーフ

価値観に反する行動をあえてやってみたところ…

2013年6月8日
心理カウンセリング・セルフコンパス(東京浅草橋)
前回のブログで、「価値観に反する行動をあえてやってみてください」と書きました。 ボクの例ですが、ボクは「がんばらなければいけない」「ダラダラしてはいけない」という価値観があり …
投影・ビリーフ

価値観をゆるめる方法

2013年6月7日
心理カウンセリング・セルフコンパス(東京浅草橋)
他人にイラッとくるのは、自分の価値観に他人が違反したときです。 たとえば、初対面の人がタメ口で話しかけてきたときにイラッとしたならば、「初対面では敬語を使うべき」という価値観があ …
カウンセリング・セラピー

過去生のトラウマ2

2013年6月5日
心理カウンセリング・セルフコンパス(東京浅草橋)
前回の続きです。 過去生のトラウマを癒したボクのケースです。 これは自分でマトリックス・リインプリンティングをしました。 ボクはお金が尽きることにものすごい恐怖を持ってい …